9〜12歳くらい(小学生)

 小学校高学年は文章量が少し多くなっても聞いていられる年齢ですね。ストーリー性はもちろん、韻を踏んだ音も楽しめるように!ただ成長の過程で、どうしても不安定な精神状態の時も!まったく絵本を読まなくなったり、読み聞かせても反応がなかったり、はたまた毎回「読んで〜」を甘えてきたり・・・。甘えてきたら甘えさせてあげて、まったく読まなくても無理強いはせず、じっとがまんの時期かもしれません。そんなときは、お父さん、お母さんが読書を楽しみましょう!

絵本 1冊〜 ・ セット

CD